配信中

海外PR×越境EC 世界へ自社商品を知ってもらう第一歩

海外へ向けてまだ知られていない自社製品をアピールする際に検討したいのが海外広報です。海外広報を上手く活用することで、海外のメディアに取り上げられ、そこから海外の消費者へと情報が伝播していくことが期待できます。ただし、海外広報は国内広報とは異なり、しっかりと現地のメディアのニーズや書き方・発信の仕方などお作法を理解した上で行う必要があります。

本ウェビナーでは、海外向けプレスリリース配信サービス「Global PR Wire」を展開する株式会社カーツメディアワークスをゲストに迎え、海外広報サービスを提供している会社の視点から、海外で取り上げられやすい発信の仕方、具体的な手法について事例を交えながらお伝えします。

開催概要

形式
オンデマンド
参加費
無料
主催
株式会社ジグザグ

アジェンダ

14:05 - 14:15【第1部】各社ご紹介

株式会社ジグザグ 鈴木 賢 / 株式会社カーツメディアワークス 村上 崇

14:15 - 14:50【第2部】パネルディスカッション

海外広報と国内広報の違い、海外広報でのよくあるしくじり など

14:50 - 15:00(質疑応答)

質疑応答

登壇者

株式会社ジグザグ

取締役 鈴木賢

2002年株式会社オプトに入社し、営業・メディア・SEMなど、Webマーケティングに関わる部署のマネジメントを担う。
2011年以降は新規事業の執行役員として、複数のWebサービス開発に従事。
2017年より株式会社Candeeに入社、上席執行役員としてライブコマース及びD2Cブランド事業領域を担当。20201月、株式会社ジグザグで現職。

申込みフォーム

定期開催・録画配信

WorldShopping BIZのサービスが1時間でまるわかり。質疑応答時間もたっぷりご用意しておりますので、ご不明点やご質問をすべてお聞きいただけます。少人数制だからできるインタラクティブな形式で、個別のご質問や運用面での悩みにもしっかりお答えします。

「なぜ今越境ECを始めるべきなのか」「越境ECの可能性と成功への鍵」について、越境ECウェブインバウンド白書のデータから抜粋しながら、Resorzより取締役でありDigima〜出島〜 編集長の鷲澤圭氏、株式会社ジグザグより取締役の鈴木 賢が登壇し、対談形式で議論します。

海外向けプレスリリース配信サービス「Global PR Wire」を展開する株式会社カーツメディアワークスをゲストに迎え、海外広報サービスを提供している会社の視点から、海外で取り上げられやすい発信の仕方、具体的な手法について事例を交えながらお伝えします。