Blog WorldShoppingBIZブログ

越境ECと日本企業 -ファッション –

2022.06.14 /
ウェブインバウンド

ECサイトを通じて国を越えて電子商取引する「越境EC」が注目を集めています。

 

さまざまな商品がやりとりされていますが、その中でも「ファッション」は注目されるカテゴリーの一つです。服は買い換える機会が多いため、頻繁に購入されます。この記事では、海外のファッション・アパレル市場の概況から、海外でファッションアイテムを販売する際の方法を解説します。

 

 

世界のファッション・アパレル市場

 

世界のファッション・アパレルのEC市場はどうなっているでしょうか。海外のデータ(※1)によると、ファッション・アパレルEC市場の規模が最も大きいのは中国。

 

2024年には市場規模が3840億米ドルに達するとまでいわれており、急成長を続けていることがわかります。次いで市場規模が大きいのは米国です。2024年には1660億米ドルにまで成長することが予想されており、中国同様に拡大の一途をたどっています。中国、米国に次いで市場規模が大きいのは英国、日本です。

 

 

また、同データを市場規模の大きい順に見ていくと、トップ10の中にアジア圏の国が5カ国も入っていることがわかります。トップの中国、4位の日本以外にも、韓国、インド、インドネシアが名を連ねています。インターネットのインフラが整い、スマートフォンが普及したことなどからECの利用者が増え、市場が拡大していると考えられるでしょう。

 

(※1)The Statista Global Consumer Survey

 

 

アパレル商品の海外販売方法

 

アパレル商品を海外で販売するためには、どんな方法があるでしょうか。主要な3つの販売方法について見ていきます。

 

・越境EC

越境ECは、自社ECサイトを通じて海外に向けて商品を販売する方法です。現地で店舗を構える必要がないため、大きなコストがかからないのが利点です。また一つの国を販売対象にするのではなく、さまざまな国を対象に販売できます。

 

一方で、自社サイトを海外仕様にしたり、配送作業を行ったりする必要があります。

 

 

・輸出/卸売

現地のアパレル小売事業者やアパレル商社に対して卸売する方法があります。もしくは現地の販売店や代理店と契約を結び、販売を委託することもできます。

 

現地の業者に販売を依頼することで、現地の市場のトレンドなどを把握しやすくなるメリットがあります。一方で、現地任せになってしまい、品質管理や価格管理、マーケティングがうまく行えなくなる可能性もあるでしょう。

 

・直営店

直営店は現地に店舗を作り、海外のユーザーに直接販売する方法です。マーケティングや現地スタッフの雇用など全てをコントロールでき、市場のトレンドも肌感覚で把握できます。

 

しかし、お店を構えるのに大きなコストが発生します。加えて、現地語が話せてブランドにも理解があるスタッフの雇用・育成が必須です。現地でのビザ申請も必要になります。

 

WorldShopping BIZのメリット

海外でファッションアイテムを販売する際は、できるだけコストや手間がかからないようにしたいもの。そこで、越境ECサポートサービスを提供する「WorldShopping BIZ」がおすすめです。

 

「WorldShopping BIZ」では、今ある自社ECサイトに専用のタグを1行追加するだけでサイト内に海外ユーザー専用カートを表示させることができます。

 

サイトにアクセスしてきたユーザーが利用しているブラウザ言語に合わせて、英語や中国語などの複数言語でカートを表示します。

 

 

海外ユーザーから注文が入れば、WorldShopping BIZが購入を代行。事業者は商品をWorldShopping BIZの国内倉庫に発送するだけです。その後は、WorldShopping BIZが海外ユーザーに発送します。

 

「WorldShopping BIZ」が発送可能なエリアは、228の国と地域。海外でファッションアイテムを販売したい事業者の方におすすめのサービスのため、ぜひご利用ください。

 

 

海外でファッションアイテムを販売するなら越境ECで!

海外ではファッションアイテムのEC市場が拡大しています。その国でしか手に入らないアイテムもあるため、今後も安定的な需要が見込まれるでしょう。販路を拡大したいとお考えの事業者の方は多いのではないでしょうか。

 

海外でファッションアイテムを販売する方法はさまざまですが、コストもリスクも低い越境ECがおすすめです。「WorldShopping BIZ」のサービスを活用して、越境ECに参入しましょう!

 

 

 

「WorldShopping BIZ」:資料請求はこちらから可能です。

 

「WorldShopping BIZ 少人数制 定期オンラインセミナー」
毎週【火曜日11:00~】と【木曜日15:00~】の2回制にて
少人数制の無料ウェビナーを開催しています。

インタラクティブ形式で、個別のご質問や運用面での悩みにもしっかりお答えします!
ご興味がある方はこちらからお申し込みください。

 

執筆者
kashimura

資料請求・お申し込みはこちらから

資料請求 お申し込み