WorldShoppingBIZ 導入事例

Amavel Online Shop/ファッション通販

Amavel Online Shop

本当にタグ1行入れるだけで国内サイトが海外対応に!
想定外の国から注文も!

WorldShoppingBIZ は越境対応をする場合に直面する問題を
すべて解決してくれるサービスでした

都内に店舗を構え、「お人形さんみたいになりたい」という女の子の願いを叶える洋服や雑貨を販売する「Amavel」。
オンラインでの販売や海外からの問い合わせも増えている中で、ECでの販売拡大を図るためWorldShoppingBIZ導入に至った経緯や海外販売対応の取り組みについて、アマベルの担当者様にお話を伺いました。

社名
株式会社アマベル
事業内容
レディースファッション、雑貨の企画・販売
カテゴリー
ファッション
設立
2018年9月 ※2018年9月より株式会社富士ストアより分社化
URL
https://www.amavel.jp

本当にタグ1行入れるだけで国内サイトが海外対応になり、想定外の国から注文も!
WorldShoppingBIZ は越境対応をする場合に直面する問題をすべて解決してくれるサービスでした

[お話を伺った方]
E commerce IT Section Manager 渡部 隆 様
  • Amavel Online Shop/ファッション通販 様の課題
    ・海外モール等に商品を展開するために、商品ロットを増やすことのリスクを感じていた。
    ・越境対応にあたって自社ECサイトの翻訳や改修に多額の費用がかかるため、二の足を踏んでいた。
    ・オンラインでの販売を拡大すべく越境対応を検討していたが、カスタマーサポートにおける言語の対応や海外発送を対応するマンパワーが不足していた。
  • WorldShoppingBIZ導入によって得られた効果
    ・安価な導入費用のため、すぐに越境対応を開始することができた。
    ・海外モールに展開することなく、自社ECサイトに来ている海外ユーザーに商品を提供できるようになった。
    ・社内の人員の補充やオペレーションの変更をすることなく、越境対応ができた。

まずは、事業について教えていただけますか

アマベルは女性衣料や雑貨の小売事業を展開しております。

実店舗を池袋、原宿ALTA、新宿マルイアネックス、吉祥寺PARCOで展開しており、最近はオンラインでの販売拡大にも力を入れています。

女の子なら誰もが夢見る「お人形さんみたいになりたい」という願いを叶えるSHOP

というコンセプトで支持いただいております。

 

元々は10代後半から20代前半の購入層でしたが、今は20代後半からの購入層まで広がっております。

アマベルのお客様は一度商品を購入してから、その後もずっと商品を購入してくださるリピーターの方が多いです。

その為、お客様からの生の声を聞き、商品づくりに活かすようにしています。

プロモーションはどのようなことを行っているのでしょうか?

以前は雑誌へ広告掲載を行っておりましたが、現在は各店舗で実施しているツイッターやブログで情報発信を行い、効果が徐々に出てきており堅い集客のベースになっています。

先日もハロウィン企画として写真投稿イベントを行い、盛り上げたりしています。

海外からのアクセスや問い合わせはあったのでしょうか?

海外の方を狙って何かをすることがなかったので、あまりアクセスや問い合わせは多くなかったです。

ただ、オンライン注文で中国名のお客様がよく買ってくれることがあり、調べたところ、実店舗でもよく購入いただいているお客様だということがわかりました。

そのお客様に聞くと、中国でアマベルの商品に興味を持っている人が多いことがわかりました。

また、海外のバイヤーさんの購入も多く、それだけアマベルの商品が求められているのであれば、ECサイトを越境対応にした方が良いのでは?という考えになりました。

では自然と越境対応を進めていったという流れでしたか?

いえ、中国に出店するとなれば商品ロットを増やすことが必要ですが、リスクが大きいという問題がありました。

まずは自社ECサイトを越境対応することを考え、サイトを翻訳しようとしても金額は高い・・・。それをクリアしても今度は海外への配送や多言語でのカスタマーサポートを考えると全てを自社で行うのは無理な状況でした。

そんなときに、アマベルECサイトのシステム(スパイラル EC®)を提供いただいているフレンディットさんからWorldShoppingBIZチェックアウトを紹介いただきました。

なぜWorldShopping BIZを導入しようと思ったのですか?

WorldShopping BIZは越境対応をする場合に直面する問題全てを解決してくれるサービスでした。

越境対応をする上での私たちの最大の課題は海外対応をするマンパワーが足りないという点でした。

WorldShopping BIZは、タグを1行入れるだけで海外からの注文を受け付けてくれ、アマベルは商品をジグザグの国内倉庫に送るだけで完結します。だから国内のお客様を相手にしたオペレーションを全く変えることなく、海外ユーザーに商品を販売することができます。

この「タグを1行入れるだけで他はなにもしなくていい」というのは本当に魅力的でした。

WorldShopping BIZ導入の決め手になった理由を教えてください

これはやはり導入費用が安く、始めやすい点です。

「まずはやってみて、どういうお客さんがくるのか?どれくらい売上が上がるのか?」を知ることができます。

社内で検討する時も、導入費用が安く、作業的なパワーが掛からないことを説明すると「じゃあ、やってみよう」という話にもなります。

ちなみに弊社の場合は、お申込み後2~3営業日でジグザグさんがタグを発行してくれて、その後フレンディットさんがすぐにECサイトにタグを設置していただいたので、お申し込みから1週間足らずで越境対応をスタートすることができました。

お申し込みをしてすぐにスタートできる点も魅力です。

実際にWorldShopping BIZを使ってみていかがでしたか?

商品の製造を外部に委託しているので、利益率の確保が大事になってくるのですが、WorldShoppingBIZは売上手数料がかからないので、その点でとてもよかったと思っています。

あとはやはり手間が掛からず、オペレーションを変える必要がないところでしょうか。

特にロジスティックスのオペレーションを変えるとなると、スタッフの教育や多言語対応の人材雇用も含めて考える必要がありますが、それが全く必要なく越境対応ができるのでありがたかったです。

 

また、実際にWorldShoppingBIZを導入してわかったこととしては、意外な国のユーザーが購入しているということです。始める前は中国からの購入が多いだろうと予想していたのですが、実際はアメリカからの購入が多いといった結果が出ています。

アクセス分析ではアメリカからの閲覧は少ない状況なので、これはいい意味で驚いています。

今後WorldShoppingBIZに期待することやチャレンジしていきたいことはありますか?

これは「集客」ですね。

WorldShoppingBIZチェックアウトを導入して、海外に商品を販売できるようになったので、今度はそれをより活発に動かせるようにしたいです。

自社で色々と取り組んでいきますが、やはり自社だけで集客面を解決するのは難しいところがあります。

 

WorldShoppingBIZには、アマベルの商品が海外でもっと認知される仕組みを期待したいところです。

渡部様、ご協力ありがとうございました。
※ページ上の各種情報は、取材時(2018年10月時点)のものです

インタビュー一覧へ

最短1日で、海外販売をスタートする

サービスのお申込み・ご相談はこちらのかんたん入力フォームよりご連絡ください

資料請求